FX画像

FXで1億儲けなんて、現実を見ろ。

数年前、FXがブームになり、よくネットでいろんな業者の広告が出ていました。
ほとんどは、良心的なものなんですが、一部には「一億儲けた」や「FXで億万長者」なんて記事もありました。
実際そのころは、大手新聞記事や自分の周囲でも素人の主婦が数億の利益を出したとか、リタイアした老人が数人で24時間パソコンに張り付き、かなりの利益を出したなんて話がよく耳に入ってきました。
以前にオンライントレードという言葉がちまたに氾濫し、オンラインで株式取引を始め、ライブドア事件でそのブームにも陰りが出て、株式相場にもその勢いをなくしつつありました。
その頃に高値で買ったIPO株を売却できず値が戻るまで待とうと塩漬け状態のまま、数年を経ていた私には、先の新聞記事や話は垂涎のたまものでした。
そこで、前回の株取引でオンラインでの取引を多少身に着けていた私は、とある業者に口座を開設することにしました。
最初の投資金額は20万円でした。
株取引の時に勉強したロウソク足のチャートの見方を駆使して、次から次へと注文を出し、100万円まで利益を膨らませました。
2週間から1か月だったと思います。
その時は、利益をすぐに引出し、自動車の購入資金に充てました。
しかし、そんなうまくいくことが長く続くはずもなく、2度目の50万円の投資資金はあっという間に果ててしまいました。
株に続き、FXでも損失を出したので、しばらくはしないと誓い、口座に数百円を残したまま放置しておきました。
それから、数年後、実家の母親がFXをしているのを知り、パソコンも相変わらず人差し指だけで操作しているこんな年老いた母親でも簡単に利益を出していることに自分が馬鹿にされたような気分になり、もう一度リベンジを行うべく、帰ったらすぐにパソコンを開き、FXに関する情報をネットで調べていました。
そんな時、過去に株取引で口座を開いた業者が、相場を自分で判断出来るが、損切りは、人間なので、欲望が出てなかなかできるものではない。
それが損する原因だ。
なので、株取引をロボットにさせたらどうだろうという話を載せていました。
その記事を見たとき、これって、FXにも応用できないかなと考えました。
そんな自動取引があればと、ネットで検索していると「システムトレード」という言葉に行き当たりました。
この「システムトレード」とは、簡単に言うと、プログラムを組んで、そのプログラムに取引をさせて、パソコンをつけっぱなしにしておくだけで勝手に取引をしてくれるというものでした。
でも、そんなプログラムを組む能力は自分にはないし、どうしようかと考えているといろいろなユーザがMT4(メタトレーダー4)というソフトを使用し、そのMT4上で自動に動くプログラムEA(エキスパートアドバイザー)というものを販売しているサイトを発見しました。
その中の玉石混合のEAからほぼ負け知らずというEAを購入し、自分でパソコンにMT4をインストールし、自動取引させてみました。
始めは、順調に成績を伸ばし、確実に利益を出していったのですが、この自動取引にも弱点がありました。
あの「リーマンショック」で見事にやられてしまいました。
急な相場の変動には対応できなかったのです。
おかげで、またもや50万円も損してしま「ました。
それでまた、しばらくパソコンの画面を開くことはなかったのですが、冒頭に述べた「FXで億万長者」などの夢のような踊り文句に心を動かされず、自分が損してもかすり傷程度で済むような取引をしようと心を入れ替えました。
かなり金利のいい定期貯金に預けたような感覚で取り組もうと思い、今年初めから新たに取引をはじめ、現在、2つのEAを稼働し、投資金額に対し、約10%ほど儲けが出ています。

Copyright(C) 2010 お小遣いをかせぐ.com All Rights Reserved.